BLOG

現場見学会!!

みなさんこんにちは(^^)/

 

近日建設予定地を見てきました(^^♪

今回は平屋住宅!!

人気なんですが、なかなか難しい平屋建て!

無事図面も出来上がり(^_^)v

着々と準備中です!!

着工中の現場も見学できますのでお問い合わせくださいね!!

 

先日ご紹介したこちらの土地には2階建て!!

こちらも、見学できますよ~!

休日の現場見学会!も開く予定なので、

ホームページ等でお知らせいたします!(^^)!

では(^^)/

 

 

USAバリケード!

みなさんこんにちは(^^)/

昨日いろいろとお世話になってる

DEEZさんに行ってきました(また私は留守番だったけど・・・笑)

なにやら注文の品が届いたようで・・・

バリケード?

そうアメリカで実際に使われてるバリケードだそうです!!

どこで、どう使うのかは何でもOKで

こんな感じで置いてあるだけでアメリカンな雰囲気に(^_^)v

トコトンこだわるashのスタイル!!

まだまだ、秘密兵器が入荷予定なので

今後もおたのしみに~!!

では(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱性能も大切です!

みなさんこんにちは(^^)/

デザインと性能にこだわるashの建物は

断熱性能にもこだわっています。

断熱性能を評価する等級は4段階あって

その中の最高ランク、等級4の性能の

家造りを行っています。

断熱材は天井に155mm、壁に90mm、床に65mm

の断熱材を使用しているんですよ。

それだけではなく、熱が逃げて行く

最たる場所の開口部分、サッシの事ですね、

ここにLow-eガラスで外側アルミ、内側樹脂の

サッシを使用して、冬は熱が逃げにくく、

夏は熱が透過して来にくくして

断熱性能を上げています。

さらに、給湯器や照明器具を

省エネな物にする事で、一次エネルギー消費等級

が最高等級の5になり、住宅ローンをフラット35

で組む時に、金利が10年間優遇される

フラット35SAタイプが利用できます。

(適合証明書が別途必要になります。)

快適な暮らしが出来るようにこだわる部分の

一つが断熱性能だと考えます。

ash住宅事業部はデザインと性能にこだわった家造りに

取り組んでいます。

それでは、また(^^)/

 

神は細部に宿る(^_^)v

みなさんこんにちは(^^)/

インスタで多くの いいね! をいただいているこの

ネイティブ柄!!(ありがとうございます)

 

実はこれかなり大変な作業でして・・・

まずは木材の痩せを見込んで相しゃくり加工していきます。

次に木目を強く出すための凹凸浮造り作業、

次にデザインの形に木材を寸法どおりに先にカットします!!

そして張る前にカラーリングなんですよ!!

 

後からのカラーリングは色移りしてしまうからNGなんです(^_^)v

木目を上下合わせないのもかなり大事なこと!!

あくまでも、バラバラの木をネイティブ柄に

積み木のように仕上げるのがコツなんですよね!!

 

本日は「神は細部に宿る」ってお話しでした(^_^)v

では(^^)/

 

第三者機関による検査

みなさん、こんにちは(^^)/

弊社で建てる新築住宅には第三者機関による

10年間の保証が付いています。

どの部分が10年保証されるかと言うと、

住宅の柱や梁など住宅の構造耐力上主要な部分、

雨水の浸入を防止する部分に関してです。

この保証をする為に、第三者機関が現場で検査を

するので、ちゃんとした施工が行われているか、

客観的な立場で確認してもらえる訳です。

とても安心ですね(^^♪

 

デザインと性能にこだわるashの建物。

しっかりとした施工を行って家を建てています。

それでは、また(^^)/

ARCHIVE

アメリカンスタイルハウスに似合う
家具や雑貨の購入はこちらから。

CONTACT

ash(アメリカンスタイルハウス)に関するお問い合わせ、ご相談はこちらから。
ちょっとした悩みやご相談ごとでも構いません。お気軽にどうぞ。