BLOG

神は細部に宿る(^_^)v

みなさんこんにちは(^^)/

インスタで多くの いいね! をいただいているこの

ネイティブ柄!!(ありがとうございます)

 

実はこれかなり大変な作業でして・・・

まずは木材の痩せを見込んで相しゃくり加工していきます。

次に木目を強く出すための凹凸浮造り作業、

次にデザインの形に木材を寸法どおりに先にカットします!!

そして張る前にカラーリングなんですよ!!

 

後からのカラーリングは色移りしてしまうからNGなんです(^_^)v

木目を上下合わせないのもかなり大事なこと!!

あくまでも、バラバラの木をネイティブ柄に

積み木のように仕上げるのがコツなんですよね!!

 

本日は「神は細部に宿る」ってお話しでした(^_^)v

では(^^)/

 

アメリカンスタイルハウスに似合う
家具や雑貨の購入はこちらから。

CONTACT

ash(アメリカンスタイルハウス)に関するお問い合わせ、ご相談はこちらから。
ちょっとした悩みやご相談ごとでも構いません。お気軽にどうぞ。